まじめだけど、したいんです! 無料で読んでみました~♪

    まじめだけど、したいんです!

     

    作者:嘉村朗

    11巻未完結

     

     

     

    こんにちは!まじめだけど、したいんです!を無料で
    読んでみました。

     

     

    読み始めたら、
    昔感じたような淡い感情になりました。
    (私は一般の主婦です(笑))

     

     

    それは、

    好きな人との初体験です。

     

     

    好きな人ができて、
    初体験をするまでの過程ってドキドキしますよね。

     

     

    初めは肌と肌が触れ合うだけかもしれない。

     

     

    そして、触れられる度に、
    あり得ない位の緊張とドキドキ感。

     

     

    エッチな漫画とかそういう以前に、
    純粋に好きな人と繋がりたい。

     

     

    誰もが抱くそんな感情をまじめだけど、したんです!は
    とてもリアルに表現していました。

     

     

    この漫画が面白い所は、
    エッチって男性がリードする。

     

    そんな印象あるけど、
    この男子高生自身も

     

     

    『エッチってどうやってやるの?』

     

     

    彼女と上手くエッチが出来ないことに
    ものすごーく傷ついたりしている男子高生の
    描写が切ないです。。。

    (11巻で描かれています)

     

    2人とも純粋で可愛い高校生。

     

    応援したくなりました(笑)

     

    まじめだけど、したんです!胸キュンぜずにはいられない?

     

    高校の友達には内緒で付き合う。

    周藤海成くんと有本佳織ちゃん。

     

    そして、一緒に帰っている途中に雨が

    ザーザー降ってきます。

     

    とりあえず、団地の階段で雨宿りをしていると

    佳織は恥ずかしそうにしています。

     

    「有本さん…今日どうかした?」

     

    手をつなぎたいと意識している佳織に、

    海成くんは違和感を感じます。

     

    「…手 つなぎたい…」

     

    少し下を向いてモジモジしながら

    佳織はそう言います。

     

    そんな佳織に海成くんは…。

     

    「ん」

     

    恥ずかしいのか、

    横目で佳織を少し見ながら、

    手を差し出します。

     

    『グイ』

     

    手を握るかと思ったら、

    手を引っ張って体に引き寄せる海成くん。

     

    そして、2人は目を合わせられず、

    赤面してしまう。。。

     

    これは、

    まじめだけど、したんです!1巻です。

    まじめだけど、したんです!1巻

    (BookLive!)

     

    初めは、

     

    『手をつなぎたい』

     

    から始まって初体験まで過程を

    描いています。

     

     

    『エッチなこと』

    『俺は…したいと思うよ』

     

    恥ずかしがりながら、

    言う海成くんに、

    自分自身も照れてしまいます。

     

     

     

    1巻100円なので、
    良かったら読んでください。

     

     

    私は、100円にしては、
    とても面白い漫画だと感じます。

     

     

    まじめだけど、したいんです!は
    BookLive!で読むことができます。

     

    BookLive!をなぜ使ったほうが良いのか?

     

    BookLive!の良い所は、
    登録無料で継続課金がないことです。

     

     

    つまり、電子書籍だけのお金だけで
    いいのです。

     

     

    ほかの、電子書籍は、
    だいたいが継続課金があります。

     

     

    例えば、月300円会員、500円会員などです。

     

     

    次月書籍を買って、
    読むか読まないかもわからないのに、
    次月またお金がかかるのはちょっと…。

    と感じます。

     

    だったら、
    継続課金のない電子書籍ショップに
    登録した方が利用しやすい。

     

     

    だから、私はBookLive!を利用させて
    もらっているのです。

     

    良かったら利用してみてください。

     

    BookLive!はコチラです。
    『まじめだけど、したんです』で検索してください。

     

     

     

     

      コメントを残す